子宝を授かる7つの方法

妊娠しやすい体は、冷えないカラダ

妊娠しやすい体は、冷えないカラダ

最近は、一年を通して手足の冷えを感じている人も増えているようです。

その原因として考えられるのは

妊娠しやすい体は、冷えないカラダ

  • 1) ストレス
  • 2) 運動不足による筋肉の減少
  • 3) エアコンの部屋
  • 4) 身体をしめつける服装
  • 5) ミニスカートや薄着などの服
  • 6) 食生活
  • 7) 睡眠不足
  • 8) 喫煙

寒いウサさん

社会や生活環境の変化が関係しているんですね。

じゃ、しょうがないね。なんていっている場合ではありませんよ。
赤ちゃんを望むなら、自分でできることはしなくては!

だって、冷えと子宮は深い関係にあるからなんです。

冷えは、子宮の血液循環を悪くする原因の一つです。

卵がなかなか育たなかったり、着床しにくくなるのはベッドとなる子宮まで冷えているからなんです。

妊娠力を上げるには、意識して体を温めるようにしましょう。

いろいろ試した冷え性対策についてご紹介しますので、参考にしていただければ幸いです!


冷え性対策のご紹介

カラダの外から、温める

カラダの外から、じんわり温めましょう。

妊活・下半身の冷えに、助産師監修の湯たんぽ「骨盤ゆたんぽ よもにん」。 お湯を注いで座るだけで、骨盤・子宮周りをじんわりポカポカ温めます。自宅で話題のよもぎ蒸し体験ができます。

よもぎホットシート

デリケート専用ハーブカイロです。ハーブの母と呼ばれる「よもぎ」と3種類のハーブ「川弓(せんきゅう)」「当帰(とうき)」「ハッカ」のカイロを薄いナプキンにつけて徹底ケアします。

疲れた指先が『ほっと』一息♪ 全く新しい冷え対策グッズです。 シリコン+レアアース(ネオジム磁石)のダブル効果で指先もぽかぽかとリラックス♪ 付けたままパンプスを履いても違和感ありません。

カラダの中から、温める

カラダの中から、ポカポカ温めましょう。

水を一滴も使用せず、原材料(九州産)は「生姜」「黒糖」「麦芽糖」の3つのみ。生姜は減農薬のものを皮ごと使用し、黒糖は加工前のサトウキビから搾汁、 麦芽糖はお米から作った完全オリジナルという徹底ぶりで開発に5年かかったジンジャーシロップです。

ほっと熟成発酵しょうが

薬剤師が開発した ─ほっと熟成発酵しょうが─75種類の無農薬野菜を3年熟成発酵させました。体の芯からポカポカします。お試しのセットもありますよ。

金時しょうが粒

温め成分が非常に豊富な国内産の金時生姜をギュッと1粒に凝縮したサプリメント。チャック付きだから持ち運びにも便利なので、オフィスなどでも気軽に飲めます。試しやすいお手軽な価格もいいですね。

着るもので、温める

ポカポカ温める着るものを集めました。

靴下専門オンラインストア Tabio

メンズ、キッズ、スポーツから機能性を重視した健康ソックスまで品ぞろえが充実しているタビオ。冷えとりにも、すごく重宝しています。ショップの検索や「キーワードから探す」の窓から「冷えとり」と入れると、関連のソックスがたくさん。靴下専門店ならではの充実したラインナップです。

冷え性さんの冷えとり靴下セット

シルク下着や腹巻き、パジャマ、冷えとり靴下の専門店。 とてもあたたかいシルクの靴下は、リピーター続出中です。他にもスカーフやインナー、ソックス、肌着も品揃え豊富です。

冷えとり靴下のシルクパーティー

冷えとり健康法の冷えとり靴下を中心にシルクの靴下・シルクのインナーがあります。2012年秋にはネットショップ大賞のインナー・下着・ナイトウェア部門1位を受賞しました。

いろいろなショップがありますが、試したりして、自分にあうものを選んでくださいね。